福井コンピュータスマート株式会社

総合サポートサイト・スマートオンラインサービス

TREND-ONE Ver.2

LINE UP

新機能

各項目欄の右側のアイコンをクリックすると、動画やPDFのマニュアルを閲覧することができます。

※右のボタンより、すべての新機能をまとめたPDFを閲覧することができます。

1. メイン・共通

1-1. 現場のバックアップ
1-2. 文字のフォント
1-3. 地理院地図
1-4. 外部基準対応
1-5. [セル]-[読み上げ]の音声機能改良
1-6. 現場を開きやすく
1-7. 丸めの表示
1-8. 現場の情報の非表示設定
1-9. パネルの初期化設定
1-10. 条件設定に「武蔵設定」追加

2. 地番管理

2-1. 地番合成強化
2-2. 構成点チェック強化

3. CAD

3-1. 円弧改良
3-2. 円弧改良
3-3. CAD入力中に矢印キーで画面移動
3-4. LandXML1.2(データ交換標準Ver1.1)出力
3-5. AutoCAD2018対応
3-6. インライン表示
3-7. 図枠のカスタマイズ機能
3-8. ラスタ部分編集
3-9. マーク入力改良(座標背景表示)
3-10. GeoTiff配置の緯度経度対応
3-11. 補助点の全削除
3-12. プロパティバーでのモード追加
3-13. 特殊線の伸縮
3-14. 特殊線の改良
3-15. リボンのタブの前回値保持
3-16. 形状表示のリスト
3-17. サバクラ環境における特殊線、特殊記号、ハッチングのローカル設定

4. GNSS単点観測

4-1. TREND-FIELD端点観測データ取込み

5. トラバース計算

5-1. 初期設定の見える化

6. 地番プリント

6-1. 開放地番の計算書作成

7. 縦横断測量

7-1. [横断測量]-[電子野帳データ一括取込み]改良
7-2. 既存データ上書き設定改良
7-3. LandXML1.2(データ交換標準Ver1.1)出力
  ※サンプルデータはこちらからダウンロードできます。
7-4. 縦断現況点最大数の拡張

8. 3次元計測

8-1. UAV、TLS公共測量マニュアル対応

9. 太陽による方向角計算

9-1. 観測回数を追加

10. T-FIELD連携

10-1. T-FIELD⇒測点に写真のリンク付け対応